ホームページを制作した後、三ヶ月間で成果を上げるための最適化を行います。

インクローバーではホームページを公開した後に、集客施策を実行しながら、コンバージョン率を改善していくための最適化期間をもうけています。

ホームページの最適化を行うためには、仮説検証の繰り返しが必要です。まずは成果創出の基盤となるホームページを制作し、PDCAサイクルを素早く回すことで短期間(三ヶ月間)で成果を上げるためのチューニングを行っていきます。

ホームページを公開した後に、継続的に最適化を行っていかなければ、ホームページのパフォーマンスが公開時のしばらくの期間に最大となって、次第に成果が薄れてしまうことも多く、真のポテンシャルを発揮できないまま営業機会をロスしつつ放置、あるいは次のリニューアルを迎えてしまうことになりかねません。

ホームページから成果を上げるために必要なことは、ホームページを訪問したユーザーのニーズを適切に満たしていくことです。ホームページから成果を上げるために必要なテーマは大きく2つあります。

1、コンバージョン率を上げる。

「自社の強みをユーザーニーズにマッチさせ、うまく応えていけるよう、どのように訴求していくか。」

2、アクセス数を増やす。

「自社の見込み客となる可能性があるニーズを持ったユーザーを、いかに多く、確実に流入させるか。」

ホームページがユーザーに提供できるもっとも重要なものは、ユーザーが価値を感じるコンテンツです。

継続的に成果を生み出していくために必要なものは、ユーザーのことを深く考え、ニーズを予測して確実に集客するためのプロモーション施策。集客したニーズの中から、さらなる成果を生み出す可能性のあるニーズを発見するための検証手法、サイト運用を確実に成果へつなげるためのコンテンツ制作力です。

インクローバーでは、ホームページを活用してビジネス上の成果を上げていくために必要な、各種集客施策、ホームページ制作・システム開発、効果検証、改善提案までをワンストップでご提供するための体制を整えています。

サイト制作の流れ

  • Movable Typeの構築
  • リスティング広告の運用
  • アクセスログ解析による効果検証
  • 内部最適化を中心としたSEO対策
まずはわたしたちの制作実績をご覧ください。
キーワード中心設計によるホームページ制作

ご不明な点やお問い合わせ等は、お気軽にご相談ください。

東京:03-6438-1830 大阪:06-6534-7800
お問い合わせフォームへ
  • 会社概要
  • スタッフ紹介

pagetop